#238 大谷観音&平和観音

地下神殿を出た後は、近くにある大谷寺を拝観。
L1009560.jpg
大谷石の岩肌に掘られた大谷観音は規模は小さいけどバーミヤン遺跡のよう(行ったことはないんですけどね)残念ながら撮影は禁止
こちらはそばにある平和観音
昭和29年から一人の石工さんが戦没者慰霊と平和祈願をこめて手彫りで彫り始めたのだとか
L1009599.jpg
職人魂と、戦争に対する当時の人々の思いが感じられます。
L1009593.jpg
L1009592.jpgLeica M-E Summicron35mm/f2asph.
この後は宇都宮市内に移動し、大谷石を使った建物を見学です。
スポンサーサイト

コメント

大谷石の残してくれたもの

お晩です、pooh306307さん。
宇都宮のあの場所ですね、改めてスケールの大きさを感じた次第です。
私の好きな場所の一つに、今から100年ほど前に絹産業で繁栄した街、伊勢原、足利、桐生、太田、秩父、最近訪問した本庄があります。その街を訪れると、特に宇都宮に近い足利あたりで、大谷石の蔵が美しい肌を露出している姿を見かけ、感動するのです。
その元祖がここですから、凄いのも納得しますね。
2枚目の観音様、笑顔、優しさに満ちています。
鎌倉の大仏の遠くを眺めているような目も好きですが、
これまた嬉しい1枚ですね。
いつもありがとうございます。
勝手ながらリンクさせていただきました。
またお邪魔します。

No title

kozoh55様
ありがとうございます。
北関東のあの辺りは往時の繁栄を感じ取れる街並みが残っていますね。まだほとんど足を踏み入れたことがないのですが、少しずつ撮影に行ってみようと思っています。
私はできる限り現地のボランティアガイドさんの解説を聞くようにしていて、この観音様のところでも聞いたのですが、観音様と目が合ったと感じられるとご利益があるそうで、視線が合いやすいパワースポットも教えてもらいました。
リンク、ありがとうございます。
私もリンクさせていただきます。

非公開コメント